外壁の汚れを防ぐために②

2018/11/04(日)

外壁のコケ汚れには何が効く?

まったく汚れない壁というのがあれば理想ですが、立地条件や建物の形状などにより様々な要因の汚れがついてしまうことがあります。

JCOLORSには防藻剤が入っていますし、WhiteWallは強アルカリのため、コケカビには強い塗り壁となっています。しかし、防藻剤が入っていないタイプの壁だとコケが目立つことがあります。

コケ汚れを落とすには「オスバンS」がおすすめ

実はコケ汚れというのは「落としやすい汚れ」の一つです。薬局などで手に入る「オスバンS」を5倍に薄めてローラーや噴霧器で塗布し、2~3日おくと、、、

コケ防止効果もあるので早めの対策を

ほら、この通り!

汚れが気になるけどどうしたらよいかわからない、と放置すると余計に広がってしまいます。オスバンSにはコケ防止効果もあるので、一度やっておくと汚れがつきにくくなるのでおすすめですよ。

施工時の注意事項は「塗布した直後に水で流さないこと」「施工後12時間は雨にあたらないこと」「庭木などの植物にかかってしまったら水で流すこと」ことです。2~3日じっくり待ちましょう。