ホワイトウォールは、外壁の塗り壁であり国産漆喰です[住宅会社・工務店様向け]

漆喰素材ホワイトウォール

ZEH(ゼッチ)対応の
付加断熱

軽い塗壁で実現する
付加断熱塗壁システム

2020年の義務化に向けて需要の増加が予想される、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ですが、
ホワイトウォールが推奨する専用下地オメガアクロフレックス通気ボードに
XPSと付加断熱塗壁システムを加えることで、
ZEH基準値のクリアが実現できます。

■各制度の基準値(参考)

地域 ZEH 認定低炭素住宅 平成25年度省エネ基準適合住宅
断熱性能基準【w/㎡k】各制度の基準値(参考) 断熱性能基準【w/㎡k】1〜2地域 0.4以下 0.46以下 0.46以下
断熱性能基準【w/㎡k】3地域 0.5以下 0.56以下 0.56以下
断熱性能基準【w/㎡k】4地域 0.6以下 0.75以下 0.75以下
断熱性能基準【w/㎡k】5〜7地域 0.6以下 0.87以下 0.87以下

オメガ通気ボード

通気層が付いた、
軽量・割れない塗装下地

■通気ボード+XPS+付加断熱

  熱伝導率 厚さ(mm) 厚さ(m) 熱抵抗値
XPS 0.028 30.0 0.030 1.071
グラスウール(高性能16K) 0.038 105.0 0.105 2.763
熱抵抗値合計 3.835
U値(熱貫流率)=0.261w/㎡・K

付加断熱塗壁システム
4つの優れた特徴

付加断熱塗壁システムをオメガ通気ボードと組み合わせることで、ZEH対応を実現します。

1.防火認定取得済

厳しい防火試験をクリアし、日本基準の防火認定を取得しています。

2.コスト、工期を削減

  • 通気ボード裏面に予め18m/mの通気層が形成されているので、通気銅縁が不要。
  • 通気ボードが塗壁下地となるため、下塗がいりません。
  • 湿式行程の乾燥時間は24〜48時間と、大幅な工期削減が可能です。

3.外壁の垂れ下がり現象解決

塗材自体の重量はサイディングの1/5〜1/3以下。
従来のような垂れ下がり現象が発生しません。

4.施工マニュアルを完備

豊富な実績に基づいた詳細な施工マニュアルを完備しています。
また、初回の施工指導を無料で実施しています。

オメガ断熱ボード

簡易の付加断熱塗壁システムで
ZEH、認定低炭素、
改正省エネ対応。

■断熱ボード+付加断熱

  熱伝導率 厚さ(mm) 厚さ(m) 熱抵抗値
断熱ボード 0.040 32.0 0.032 0.800
グラスウール(高性能16K) 0.038 105.0 0.105 2.763
熱抵抗値合計 3.563
U値(熱貫流率)=0.281w/㎡・K

※通気層がないため長期優良住宅における劣化対策等級には対応していません。

資料の請求
お問い合わせは

ZEH対応の付加断熱塗壁システムに関する
お問い合わせ・ご質問・資料請求はこちらからどうぞ。